FC2ブログ

農学校初日

2015.05.04.00:42

2015年4月4日

今日から農学校に通うことにしました。
なぜ、農業の研修に参加しようかと思ったのかというと・・・

私はもともと農業に全く興味がありませんでした。
これまで、自分の手で作物を育てたいと思ったことは一度もなく
現在住んでいる「豊滝」という場所も、最初ここに来た当時は
自然のたくさんある場所でいいなぁとは思いましたが
とにかく虫が大きいし、熊も多いし、カメムシだらけで
家の外に出てもスズメバチだらけ・・・。

実は家の前に、スズメバチの集まる大きな木が生えており
毎年、その木の樹液をなめに、たくさんのスズメバチがやってきます。
一度家の中にスズメバチが入ってきてしまい、大変な思いをしました。
(だいぶ虫たちにも慣れてきました)

そのため極力平日は家の外にあまり出ないようになってしまいました。
そんな引きこもり生活を3年半も続けてしまったため
季節を感じることもなく、毎日淡々と流れていってしまうことに
物足りなさを感じるようになりました。

そんな時に転機となったのが、1本の映画です。
「ぶどうの涙」という映画を、取材のために鑑賞したのですが
自分でも驚いてしまうくらい、映画の中に出てくるシーンが
私の琴線に触れていきました。
その映画を見て、私は急にぶどうを栽培したいと思うようになりました。

それから自分の中で何かが少しずつ変わり始めているのですが
まず、今まで全く飲めなかったワインが急に飲めるようになりました。
それから鼻からワインのにおいがするようになりました。(笑)
そして無性に口の中にワインを含んで、味を確かめたくなり
いろいろ少しずつ飲んでいくので、うちの冷蔵庫はワインの瓶だらけです。
(全部一気に飲みきれないため)

それで、ワインの醸造を勉強したくて、本を読んだりしましたが
まずはブドウを栽培できてから、おいしいワインができるのであって
農業を全く知らない私は、もし自分がワインを作るのであれば
まずは農業を勉強しないといけないと思うようになり
こちらの農学校に通うことに決めたのです。

ただここでは野菜や果菜類の栽培がメインのため
果樹については習えません。
でも農業について知っておいた方が良い肥料の話や
ビニールハウスの張り方など色々と教わることができるので
これから頑張って勉強していこうと思います。

農学校の研修内容は、次回ご紹介します。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ